純粋に待つ女か巨乳で攻める女か

アルバイトしている居酒屋では、スタッフは皆仲が良い。そしてカップルも多い。
私にも『友達以上恋人未満』な関係の彼がいる。彼のアパートにお泊りするようになってから約1年。
付き合っているわけではないから、一応キスまで。

一部の特に仲の良い子には彼との関係を話しているけど、周囲には『よく一緒に飲みに行ってる、なんだかイイ感じの2人』って思われている。
彼は大学の現場実習や国家試験の勉強で忙しいし、私は今の状態で十分楽しいから、正式に付き合うことは特に優先してはいない。

そもそも飲みもお泊りもいつも彼が誘ってくれるから、彼のペースに合わせて落ち着くまで待つつもり。

でも女友達の多い彼は、私以外の子と飲みに行くことも頻繁。
この前は、同じバイト仲間の子とも、誘われて2人で行ったらしい。レジカウンターの上でいつも腕を組み、そこに胸をどっしり乗せている玄関担当の巨乳女。その子は、彼と私の関係を周りに聞き込んで探っているって聞いた。

嫌な予感。バイト終わりの片付け中ついに本人から「ねぇ、彼と付き合ってるの?」と直球が飛んできた。
きたきたと思ってたので、心の準備のお蔭でまったく動揺はなし。

しかし、ここが運命の分かれ道。
彼が私のものになるのか、あっちに取られてしまうのかの瀬戸際であることは明白です。
直球は叩きやすいのであります。

メイクボックスが荒らされていた

掃除が苦手な私だが、細かい所の大掃除をするのは大好きだ。
掃除、というよりかは整理整頓と断捨離になるのかもしれない。
自分の普段の物の扱い方が雑なのか、メイク道具を入れたボックスの中が、整頓した翌日にはもうグチャグチャになっている。

だから、たまに全部ものを出して整理しないと、大変なことになってしまうのだ。
メイクやヘアケア、ボディ用など様々だが、よくコスメアイテムを頂くことがある。
サンプルのときもあれば商品サイズのときもある。

頂いたアイテムを今すぐに使うわけではないので、「とりあえず入れておこう」と思ってボックスにポンと入れる。
このときに、後から取り出しやすいように、とか考えればいいのに、全く考えずに大きな物や長いボトルのものも、入れ込むから問題なのだ。

旅行に行くときに持っていくかもしれない、スペシャルケアとしてパックを使うかもしれない、という風に、普段のことではなく、「いつか使うかも」という基準で要らないものでも取っておいてしまう癖がある。
そのせいで、シャンプーのサンプルだけで、旅行1ヶ月ほどあるのではないかというぐらいたくさんあるのだ。

以前、某化粧品会社からプレゼントとしてクレンジングオイルをもらった。
肌質にあってはいないがせっかく頂いたものだから、と置いておいたが、未だに封を切ることはない。

コスメにも使用期限はあるので、良い加減早く使ってしまわないといけないなぁというアイテムがゴロゴロと出てくる私のメイクボックス。
そもそも使わない物は入れない、もらわない人にならなくては。

アダルト動画
アダルト動画リンク集
無修正動画と裏DVDのサンプル動画サイトを集めたアダルト動画サイトリンク集
dougahakkutsu.com/

«