ハタチの頃は男を選り好み

飲み会で、「ハタチの恋人がいる」という男友達の発言に、その場に居合わせた四捨五入をしたら四十路になろうかという男性陣が色めきたった。
2年前から付き合っているという補足に、「18歳かぁ」「俺の歳の半分だ」と、さらに盛り上がっている。

興味深かったのが、ハタチの恋人を持つ男友達に浴びせられる質問が、「話は合うか」「どこにデートへ行くのか」など、「付き合ってから年代ギャップを感じるか」に集中していたこと。

まずはどうやって交際に持ち込むか、そもそもどこで出会うか、という過程が問題なのではないだろうか?そこはクリアできるのだろうか?と、内心は突っ込みながらも、「ハタチの恋人ができたら心配なこと」について語り合う男性陣を微笑ましく見守る、ハタチをだいぶ過ぎた女性陣なのであった。

»